塗り替えリフォーム屋根防水

株式会社寺島塗装店

エリア外でも可能な場合が御座います。お気軽にお問い合わせ下さい。

法人のお客様

みんなのブログ

【取扱メーカー】
塗料
日本ペイント/ 関西ペイント/ 大日本塗料 ほか
外装材
エスケー化研/ 菊水化学工業/ 山本窯業/ スズカファイン/ 恒和化学/ アイカ工業
床材
ABC商会/ 日本特殊塗料/ 水谷ペイント/ アイカ工業
防水材
田島ルーフィング/ 日新工業/ ダイフレックス/ アーキヤマデ/ コニシ

TOP > 防水

防水

紫外線や熱、風も建物の重大な敵ですが、何といっても浸水が一番の強敵です。

部屋の中に雨漏りがしていたら当然危機感を抱くでしょうが、その前から建物には浸水が始まっていると考えられます。
大切な建物を長く快適に使い続けるために、早めの改修工事で水の害から建物を守りましょう。

防水工事とは

防水改修工事とは、防水工事によって設けられた防水層を新たに設置し直す工事です。
建物の屋上は紫外線・雨・風の影響を常に受けていて、その防水層は日々、少しずつ劣化し続けています。

防水改修工事の目安は、およそ10年。

定期的な防水診断と計画的な防水改修工事が、大切な資産である建物の寿命を延ばします。
雨漏りする前の工事で、建物の内部を守りましょう。

そういえば屋上が随分汚れてきたなぁと感じたら、是非お問い合せ下さい。

 

シートに亀裂が!
早急な手当てが必要です。

 

防水シートが引っ張られてたるみ、 水が溜まっています。 溜まった水が劣化を更に早めます。

診断・お見積りは無料です

防水改修工事の基礎知識

現状の傷み具合に合わせて工事をします。

改修工事なので、現状の形に合わせて防水層を形成する工事になります。
そのため、既存の形状を考慮した工法の選定、劣化の程度に応じた下地処理方法の選定がポイントになります。

建物を利用しながら工事をします。

新築工事と違って、建物を利用ている状況での工事となります。
従って、工事に伴う騒音・振動や臭気などを十分に考慮して工事をする必要があります。
また、雨対策をしながら工程を組むことも必須となります。
スムーズに工事が進行するように、十分に事前の打ち合わせを行いましょう。

環境対策を考慮して工事をします。

シックハウス症候群は、人体に深刻な害を及ぼす可能性があります。
材料や工法などをしっかり選ぶ必要があります。

安心して工事をお任せ下さい

弊社は実際に施工した専門業者の保証に加え、防水メーカーとの保証バックアップ体制を確立しています。
一つの施工物件に対し、連名で責任を持つ安心のアフターサポートシステムを採用していますので、安心して工事をお任せ頂けます。まずはお問い合せ下さい。お見積りは無料です。

   

こうなる前の工事をお勧めします。

 

 

診断・お見積りは無料です

お問い合わせはコチラ