塗り替えリフォーム屋根防水

株式会社寺島塗装店

エリア外でも可能な場合が御座います。お気軽にお問い合わせ下さい。

法人のお客様

みんなのブログ

【取扱メーカー】
塗料
日本ペイント/ 関西ペイント/ 大日本塗料 ほか
外装材
エスケー化研/ 菊水化学工業/ 山本窯業/ スズカファイン/ 恒和化学/ アイカ工業
床材
ABC商会/ 日本特殊塗料/ 水谷ペイント/ アイカ工業
防水材
田島ルーフィング/ 日新工業/ ダイフレックス/ アーキヤマデ/ コニシ

TOP > 施工業務のご案内

施工業務のご案内

当社は塗装だけにとどまらず、
それに付随して
必要となるさまざまな工事を総合的に提案しています。
最近は多くの高性能・高機能塗料が開発され、
新しい知識・経験が求められています。
情報収集・技術向上の努力を怠らず、
お客様に安心してお任せ頂けるような
管理の行き届いた施工を行ってまいります。

マンション・学校・オフィスビルなどの内外装から橋梁・水門まで、幅広く施工致します。
製品の塗装についてはご依頼主の工場に出向くなど、あらゆる塗装を行います。

【特殊な工法】

MS工法(常温金属溶射)

過酷環境下の重防食、長期メンテナンスフリーが求められる鋼構造物、
建築物に採用されています。
亜鉛とアルミニウムを溶かして吹付ける工法です。

ブラスト

サビや汚れはもちろん、旧塗膜を完全に除去して素地を作ります。

防水工事

屋上、ベランダ、サッシ回りからの水の浸入を防ぐことにより、建物の寿命を延ばします。

内装工事

塗装はもちろん、クリーニングやクロスの張替、畳の張替などの工事も致します。
戸建住宅だけではなく、社宅等の内装工事一式もお請けしています。

 

シール工事

外壁自体の目地、外壁と窓やパイプの接合部分などにはシーリングが施されています。
シール材には弾力があり、建物が揺れても亀裂が入らないようになっているのですが、
劣化すると硬くなり、ヒビ割れてきます。
ヒビからは雨水や湿気が入り込んで、雨漏りがしたり、外壁が傷んだりします。
シール材の寿命は外壁と塗料とほぼ同じ長さですので、せっかく足場を掛けたなら
シールも打ち替えましょう。

外壁補修工事

外壁の細かいヒビ割れはカバー力のある下塗り材で対処出来ますが、
深く広いヒビには特別な工事が必要になります。

右の写真は、ひび割れに沿ってサンダーでUカットを入れているところです。
この溝にシール材を充填し、その上から樹脂モルタルでカバーします。

 

更に深いひび割れには、エポキシ樹脂注入工法を使います。

 

注射器のようなものから樹脂を注入し、ヒビの奥までしっかり固める工法です。
かなり高価な工事になりますので、そこまで悪化する前に手当てしましょう。

建物診断

赤外線で透視したり、工具で叩くことにより、外壁内部の腐食やヒビ、溶接の劣化を調べます。
剥がれたタイルなどの落下による事故など、トラブルを未然に防ぎます。

 

 

外壁クリーニング

マンション等の外壁タイルを特殊な洗剤できれいにしたあと、
汚れにくくするためにコーティングを施します。

外壁補修

コンクリートのひび割れや、欠けて落ちそうなコンクリートやタイルに、
樹脂を注入して補強します。

白華(エフロ)の処理

白華現象(エフロ)、浸入した雨水などに溶けてモルタル中の水酸化カルシウムが目地やクラックからにじみ出すことによって生じます。それが空気中の炭酸ガスと反応して炭酸カルシウムとなって、白く結晶します。(カルシウムだけではなくマグネシウムやナトリウム類が混じることもあります)
“長年染み出してきて固まったものは簡単には除去できないので、酸などを使用して落とします。
一応落とすことは出来ますが、雨水が出てくる経路をふさがないと同じことの繰り返しになります。”

 

誰もが毎日のように目にしているサイン。一口にサインと言っても種類も目的も様々です。 弊社のサイン専門の部署「デザイン制作部」は、最新の技術と抜群のセンスで、お客様のご要望に沿ったサインをお創りします。

診断・お見積りは無料です

お問い合わせはコチラ