フルハーネスの講習しました!!

投稿日:07.10.2019

こんにちは。総務部の寺島です

もう7月なんですね

今年も半分が終わったって知ってましたか?

いやあ、、、、恐怖!!!!笑

この調子だと1年もあっという間ですぐに令和2年に突入するんでしょうね

 

前回のブログでお話しした新入社員!

順調にすくすく育ってますよ!!

現場等で見かけたらよろしくお願いしますね

スタッフ紹介も更新しましたのでよかったら見てみてください

鈴木がとうとう3人に増えまして、

社内では「鈴木さん」と呼ばれる度に各種鈴木さんが反応するという面白いことになっています笑

下の名前で呼べばいいんですけどね

呼びなれてる呼び方があると途中で変えるのはなかなか難しいです

 

今年から法律が変わって6.75m(建設業では5m)を超える場所で作業をする場合は

安全帯ではなくフルハーネス(墜落制止用器具)の着用が義務付けられました。

6月に行われた安全大会でもその話があったのですが、

当社の従業員や協力業者さんは外壁塗装・屋上防水工事などで高い場所での作業が必須となる

ということで、講師の方を招いて講習会を行いました。

当社従業員と協力業者さんでトータル50名近くの方に受講していただき、

法改正に関することから作業に関する知識、器具の構造や使用方法~整備方法、労働災害防止の知識の座学。

そして実際にハーネスの着脱の練習までみっちり行いました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

建設業は高所に上ることも多く、労災事故が起こりやすい業種です。

当社では事故起こらないよう安全大会や安全関係の講習の受講、会社・現場での安全教育を行っております。

高品質で安全な工事を誠実に行っていきますので、工事をお考えの際はご安心してご依頼ください。